ー映像と音楽 作品07ー2008年6月
BAKUHATSU!!MAN EPISODE 002 – THEME OF KETZ

この作品はダンサーであり初期の安室奈美恵の振り付けなどもやっていたKETZさんとバクハツマンとのコラボレーション作品。

ぼくの役割はもちろん全体のプロデュースだが、音楽はギタリストの渥美 幸裕氏と青山ブランチスタジオで構築していったものに、川崎クラブチッタで撮影と録音(DJ&Percは生録)をしたものを再編集して映像班に渡してこの映像になりました。

この無機的でかつとんでもない残響の地下の貯水タンクのある部屋での収録は盛り上がりましたね。

2008年はビクターのスタジオからクラブチッタスタジオ内の録音スタジオに一旦拠点を移した頃で何もが慌ただしく過ぎていった時期。

少し危うい映像作品ですがよかったらw。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹