羊毛とおはなのはなさん

羊毛とおはなのはなさんが先日お亡くなりになりました。

ぼくはこのグループの存在を知ったのと遭遇したのは同時で一昨年だったでしょうか、UAさんのバックで演奏されたシタール奏者のヨシダダイキチさんに呼んで頂いて、それこそ嘉穂劇場で開催された飯塚市主催のGotton Jamに到着して初めて聴いたのがこのお二人の音楽で、こんなに音楽性が高いグループをライブで聴いたのは久しぶりだったのでかなり衝撃を受けたのを憶えています。
http://gottonjam.jp/2013/lineup.html

本当にはなさんの素晴らしい歌声をもう聴けないと思うと残念でしょうがありません。

もっと評価されてよいグループだったと思います。

またその日のアーティストのラインナップもさることながら、嘉穂劇場の響きが本当に美しくて感激したのを憶えています。。

彼らに負けないようにそういう特別な場所でまた美しい音色を響かせていく事が、今生きて活動出来ている私達の役目だとも思います。

はなさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹