ーおうえんだんス!プロジェクト始動、おめでとうございます♬ー

ーおうえんだんス!プロジェクト始動、おめでとうございます♬ー

今年の前半から少しずつ少しずつ時間をかけて、ダンスのための音楽をプロデュース
させていただきました。
編成は13弦、17弦の琴、馬頭琴などチャンゴ奏者のYoungJin Baeさんが率いる
「アジ縁」というアジアの楽器だけで構成されたグループのみなさんと ひとつひとつ
それがあってるのかあってないのか確認しながらのダビングを重ね、


その度に譜面を書き、練習してもらい、、、
なんてやってたので時間がかかってしまいました。
最後にBaeさんが歌ってくれた上に、ハーフの子供さん2人がいるご家族やLeeさんが
指導している朝鮮学校の子供たちみんなでコーラスをやってくれて晴れて完パケしたのでした。ポップスというか、コンテンポラリーの楽曲をアジアのいろんな地域の楽器で成立させると
いうのは、ピッチの感じ方ひとつとってもそれぞれ違いますし、リズムの感じ方も
そうなのですが、それこそ『隣り合った見知らぬ者同士が、応援を通してあっという間に
仲良くなる〜』
という「おうえんだんス」のコンセプトそのままにしずつ寄り添って行った結果、こういう音楽になっていったのでした。

不思議なバランス感の上に成り立っている曲なので、踊ってくれるのかな〜と
若干心配はしていましたけど、子供たちが映像で盛り上がって踊ってくれていて
心配いらなかったみたいですね。ホッとしました^^

ーーーー
明日月曜夜に、福岡にお住まいの方はKBCのテレビ番組
「チャレンジ!FUKUOKA NEXT」において、
「おうえんだんス!」の全容がフィチャーされますので、ぜひぜひ、ご覧ください。
12月7日(月曜)21時48分〜
※コマーシャルを挟み正味二分間のTV番組です。
ーーーー

とのことなので、よかったら見てください!

代表の石田陽介さんはじめスタッフ、関係者の皆様
本当にお疲れ様でしたとともにおめでとうございます!!

ーコンセプトー
福岡より応援共創文化の魅力を世界へ向けて発信!
『隣り合った見知らぬ者同士が、応援を通してあっという間に仲良くなる
博多屋台のような感性交歓の場「おうえんだんス!」を福岡のまちから
広く世界へと発信したいと願います。』
http://www.ouendance.jp/

堤秀樹