ー朝鮮学校のこどもたちと歌い継がれる歌ー 〜大内義昭アソシエイトと九州ヒューマンメディア創造センター〜

ー朝鮮学校のこどもたちと歌い継がれる歌ー
〜大内義昭アソシエイトと九州ヒューマンメディア創造センター〜

今日は、朝から16日にLeeさんが指導している朝鮮学校の小学生達と一緒にレコーディングするスタジオ。八幡の九州ヒューマンメディア創造センター内エムサイトスタジオと故ぼくたちの兄貴分でもある大内義昭氏のお姉様が運営されている黒崎駅近くの大内義昭アソシエイトにお邪魔してきました。

今回はミュージシャンでありエンジニアや作曲家でもある有田さんにコーディネイトして頂けるので安心です^^

とても安価で使えるエムサイトスタジオもご紹介頂いてこれから北九州市でなにかレコーディングする時はなんとかなりそうですね^^

大内アソシエイトも昨年大内さんがなくなった後に出来たそうですが日当りが良い室内はスタジオも大内さんが使っていた機材もそのままにその辺からまた大内さんが顔出しそうな雰囲気でとても嬉しく思いました。

それから大内さんと一緒に創った、『静かなるドン』のサントラの大事な保存用もお姉様からぼくに譲り受けて、感慨ひとしおです。

たくさん、お話させて頂いてありがとうございました。

今からうちに帰ってこどもたちに贈る『君に会えてよかった』の編曲で今日は終わります。

大内さんと同じ位いい曲になりますように。

子供達が歌い継いでくれる曲になりますように。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

最後の2枚はエムサイトスタジオの機材です。