ーみなさん、誕生日のメッセージありがとうございました!ー 〜この場を借りましてのご報告そして感謝〜

ーみなさん、誕生日のメッセージありがとうございました!ー
〜この場を借りましてのご報告そして感謝〜

今日は予想外にあまりにもたくさんの誕生日おめでとう!のメッセージを頂いて、昨年後半からあまり更新してないぼくは今年はどうかなって思っていたので本当に恐縮です。。が、とても嬉しく思っています。

ありがとうございます!!

少しずつお返事書かせていただきますので、どうぞ気長に待っていただけると
嬉しく思います。

東京の友人や福岡の友人、また日本の各地のみなさん、そして少しだけいる外国のみなさんも本当に感謝しています。

そして、この場を借りましてご報告させてください。

ぼくは1週間前にこの半年間取り組んできたデザイン関係の学校を無事卒業することができてほっとする反面、まだまだたくさんやるべきことがありますからこの一年もしっかり研究開発を続けていく所存です。

でも自分でやりたかったことがまたひとつ手に入りそうな感覚は、どこかで既に会ったことがある感覚ですから18で上京した頃と同様にとてもワクワクしています。

どんなビジョンでこれからぼくが仕事に取り組んでいくかは今じっくり自分であたらしいA-HEAD(仮)のサイトを作っているのでそれが完成したらみなさんに改めて見ていただきたいと思っています。

そして本日、博多駅の近くにある県の東庁舎5F、Rubyコンテンツセンターのシェアードオフィスをかたずけてきました。

ちょうど三年前の今頃は相棒の枡田とのA-HEAD RECORDSが発足した頃なのでちょうど3年をここにいたことになります。

その間、枡田には本当に感謝してもし足りないほどお世話になりましたけど、彼の仕事の都合上一旦散会します。

しかし、嬉しいことには3年間の最後の日と、4年目の初日はその相棒が呼んでくれて一緒に沖縄にいるという恵まれた4年目をスタートできることになっていますから、これからのビジョンをいろいろ話してみたいと思っています。

最強の思考と魂と実行力をもったこの男がA-HEAD RECORDSを一緒にやってくれたことはほんとうに感謝と誇らしい気持ちでいっぱいです。

またいつの日かお互いがもっと成長した形で一緒にクリエイティブを極めてみたいと思ってますが今回はここまで。

お互い今やるべきことをやってまいりますのでみなさま今後とも枡田共々よろしくお願いいたします。

それにしてもたくさんの友人からまた今年も声をかけてもらえて本当にぼくは幸せものです。

そして53歳になった今も、みなさんと同じ時をこの大地の上で過ごさせてもらえているこの奇跡に感謝します。

そして、今日二人で祝ってくれた母にも同様に。。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹