ー帰福のご報告とTAKUYAさんの「福岡スタジオ構想」、そして意外と大事な追記ー a-headrecordsは半年間休止します。

ー帰福のご報告とTAKUYAさんの「福岡スタジオ構想」、そして意外と大事な追記ー

一昨日無事に福岡に帰って来ました。東京では予定通り娘と大事な盟友二人と会えました。
そして本日、ぼくがこれから半年間学ぶことになる機関からの合格の通知が。

ところで本日アップされたTAKUYAさんのインタビュー。。

ぼくにはスタジオを創る甲斐性はないけど、かなり瓜二つなこと言ってますねw

流石は佐久間塾!!

言ってることに愛がありますね〜。実現できたら本当に凄い男だと感じます。

福岡で愉しみにお待ちしております♬

追記:IMAGINE ONEWORLDのLA公演最終日をもちまして、
A-HEAD RECORDSは約半年間の休止となりました。

ですがその半年間だけ、堤秀樹個人として週に一日だけ自分の技術と時間をぼくと今まで取り組んできた生徒たちとあと二人だけ新たに募って開放したいと考えています。
でもスタジオ代(1時間11,300円)だけはかかりますので誤解のないように。

たぶんオーディションさせて頂く形になりますが是が非でもやってみたい、進化したいシンガー及びアーティストの方はご連絡ください。ご縁ですので基本は早い者勝ち。やる気勝ち。

tsutsumi@a-headrecords.jpへメッセージ頂ければすぐにオーディションしますので遠慮なくご応募ください。

堤秀樹


◆#FUKUOKA   「今、福岡でやらなければ日本の音楽は終わる」 元ジュディマリTAKUYAさんが語る“福岡スタジオ構想”