みなさん、今年は本当にお世話になりました。ーありがとうございました!ー

みなさん、今年は本当にお世話になりました。

ありがとうございました!

今年はどれだけたくさんの方に支えてもらったかしれませんが、一昨日の『FFMA望年会』、昨日のVRTC中心の『つつみ会』をもって今年は呑み納めです。

参加してくれた皆さん、できなかった皆さん、また新年にお会いしましょう!

思えばA-HEAD RECORDSを福岡で立ち上げて4年が経ち、今年はこんなにたくさんの方たちと音楽を通して仲間になれたことが一番の収穫でしたが、また来年、博多駅近くのRubyコンテンツセンターに戻って新しいお仲間と再出発することになっています。

ぼく自身は音楽を中心として活動することに変わりないのですが、デザイン、映像、イベント企画のプロフェッショナルのみなさんとご一緒していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

来年体制が整ってきたら、この新しいクリエイティブ・チームと先日お伝えしたMusic Share FUKUOKAのことも是非ご紹介させてください。

また昨年までの3年間をぼくと一緒にA-HEAD RECORDSを支えてくれた枡田浩二氏にも
本当に感謝しています。

そして、つつみ会にもご参加いただいた日本航空の武知氏や、ビクターでご一緒させていただいた野澤氏というぼくの尊敬する兄貴たちお二人にも今年も大変お世話になりました。

来年から立ち上げていくのですが、

『地方創生と音楽のチカラ』!!

これを二人の最高の兄貴たちとやらせていただきたいなと考えていますので、どうぞ愉しみにしていてほしいと思っています。

そして夏にはD・Zero様やグルーヴノーツ様、Apple Store様などIT企業の方々にも大変お世話になりました。
来年も是非ワークショップなどをさせていただけたら嬉しく思います。

また今年最大に充実感のあった糸田町の映像プロジェクトに誘ってくれた株式会社コアラの吉松そうぞう氏や野中さんにも大変お世話になりました。

引き続きどうぞよろしくお願い致します。

来年はもっともっとたくさんの子供たちにも音楽制作の面白さを伝えていけたらと願っています。

最後に、ぼくの大切な家族たちと友人たちに最大の感謝と健康を。

2017年もどうぞ宜しくお願い致します。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹