【Staff便り】音楽と文学と。

staffです。作家・恩田陸さんの新しい小説「蜜蜂と遠雷」の広告が出ていました。「ピアノコンクールを舞台に人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説」と。文学で音楽を表しているとのこと。漫画「のだめカンタービレ」などもそうですが、音ではなく、言葉や絵で音楽を表現すること、その難しさを思うと感慨深いものがあります。世界はまだまだ広くて深いです。


蜜蜂と遠雷(恩田陸)‥ 幻冬舎公式サイト

※追記‥2017年1月19日に選考委員会が開催され、第156回直木賞に輝きました。        おめでとうございます。

公益財団法人日本文学振興会のホームページは、こちらからどうぞ。