【Staff便り】コミュニケーションラジオ、いいですよ。

staffです。毎日冷え込みますが、いかがお過ごしでしょうか。福岡県はインフルエンザ感染者数が全国2位になってしまったようです。堤氏は、一足早くインフルエンザに罹りダウンしたものの、無事に治ったそうです。(よかった、よかった)

ところで、私はテレビよりラジオに馴染みがあるのですが、最近「コミュニケーションラジオ」というローカル番組があることを知りました。クロスFMで毎週日曜日9時半ごろからの20分番組です。各自治体の広報担当の方や企画担当の方が出演し、ナビゲーターとお話をするというのが主な流れです。NHK福岡「はっけんTV」のラジオ版といったところでしょうか。テレビより語りが熱心に感じられるのは気のせいかも知れませんが、お気に入りの理由の一つです。

先日の放送では、福岡県にある福智町(ふくちまち)にある「福智町立図書館」のことを取り上げていました。今年3月にオープンするのだそうです。番組放送後、ホームページを見ましたが実に楽しそう。

これまでも、久留米市で行われる酒開きのイベントや各地イベント情報の紹介があったりと、内容充実しているのですが、なにぶん番組ホームページがないので、後追いするのがじつに大変というのが玉に瑕です。


福智町立図書館・歴史資料館「ふくちのちができるまで」

The Communication Radio(Cross FM)‥毎週日曜日午前9:35~

インフルエンザ流行レベルマップー厚生労働省ー国立感染症研究所