津軽三味線・矢吹和之!!

今日はこの方とデート❤️

津軽三味線、矢吹和之!!

数々の津軽三味線の全国大会で優勝している彼は昨日と本日の佐賀公演の間をぬって会いに来てくれました^ ^

邦楽の実力者たちもぼくんとこに良く来てくれるようになってますが、日本の音楽を世界に発信できるかどうかの鍵は彼らにあるので嬉しいですね。

津軽三味線はやはりRockなのでした;)

堤秀樹

—————————————————-

◆◆矢吹和之(やぶき かずゆき)◆◆

20歳の頃より津軽三味線を始める。
三味線の音色に惹きこまれ、本格的に芸の道を志すとともに津軽民謡の名門、名古屋の
『中村民謡会 』へ入門。
二代目中村隆志の内弟子となり修行する。3年間を名古屋にて過ごし、その後に上京。
2010年、弘前で行われた第29回津軽三味線全国大会に於いて、唄付け部門で優勝。
2012年、第6回全日本津軽三味線全国競技会 名古屋大会一般の部Aクラスにて優勝。
2014年、第17回津軽三味線コンクール全国大会独奏〈一般の部〉((財)日本民謡協会主催)にて
優勝。
2017年、第11回津軽三味線日本一決定戦
日本一の部にて曲弾き部門、唄付け部門共に優勝。
その実力は高く評価される。
現在は福田こうへいのツアーメンバーとして活動する他、各地の舞台や公演、メディア等、
幅広い演奏活動を展開中。


津軽三味線 出演者名鑑-NHK-(NHKオンライン)