何処のどなたか存じませんが

27-5
ー何処のどなたか存じませんが ー

あの〜一転くだらないことなんですけど、、昨年末にサウナで左足の親指の爪剥がしたの憶えてらっしゃいますか?

ぼくは大勢寝ている仮眠室で人知れず悶絶していましたが、
あれから約5カ月あともう少しで復活します‼︎

この事件で学んだことは足の爪もちゃんと切ろうよ(T ^ T)ってことだけでしたが、いやいやすっかり忘れていましたがもう一つあります。
みなさん人間ってのは凄いですよw

当然また付け根辺りから生えてくると思うでしょう?

違うんですww

今の形のふにゃふにゃしたのが剥げた爪の下に既にスタンばっていたのですね。それが硬くなってきて顕在化したのが今の状態なのです!!

凄くないですか〜?!

そんなこと一生なくて死んでいくかたがほとんどだと思いますけどちゃんとその極稀な事故の為に何処のどなたか知りませんがちゃんと準備してくれてるわけです。
ぼくなんかみたいに何度も何度も爪を剥がしてしまうような人にも呆れたりせずに何度でも準備しててくれる訳。

凄いでしょう?!

先日の書道家の武田双雲氏の講演を福岡市民大学でも彼は何度も言ってた言葉。

感謝!!

彼のお父さんは毎日お母さんの御飯をこんな美味い御飯、今まで食べたことがないと毎日記録更新するらしいww

感謝。

今日もこれからまたとんでもない才能を持った歌姫がぼくを訪ねてくれる事への感謝。

いつも何処のどなたか存じませんが感謝致しますm(_ _)m

A-HEAD RECORDS 堤秀樹