素直なやつ程よく伸びる

ー素直なやつ程よく伸びるー

さてさて、今日と明日はFUKUOKA MUSIC FACTORYの昨年の優勝者、江頭勇哉くんのデビュー・アルバム「アンブレラ」のTDの為ワンナインスタジオに再びお世話になっています。

今日全5曲を大体、チェック&ベーシックな部分のミックスを済ませ、とてもいいアルバムになるのを確認しました!!

いつもぼくが言っているようにもちろん今回もnonピッチ修正で完成させます。

もちろん彼はぼくが修正しないと言ってはばからないもんだから相当プレッシャーだったと思うんだけどこのレコーディング期間で彼はシンガーとしてアーティストとしての格段の進化を遂げたと思います。

「基本的におまえの歌はグルーブがないな」とか「Aメロが棒だな」とか散々言われながらも最後の「、、、。」という曲では今まで聴いてきた中で最高の集中力を見せてくれたので「ああ、罵声を浴びせ続けてよかったな」と心底思いましたw

彼のいいところは、圧倒的に素直でかつ打たれ強い♪

笹路さんもよく言ってたな〜

「素直なやつ程よく伸びるって」w

その証拠にエンジニアの柳さんもメロダインはどれくらい使いました?って聞いてくれて「まったく選んだだけですよ。」と言う時の快感♪

もちろん彼にとっても嬉しい事だったんじゃないかな〜?!

これからまたライブが忙しくなってくるでしょうけど、前とはきっと次元の違う集中力でやれるようになって全然説得力が違うと思いますので、是非彼のライブにその真価を確認しに行ってあげてください!!

そして気に入ったら「アンブレラ」を是非よろしくお願い申し上げます!

でもなんですね。。

若者の成長を見ること程わくわくすることってあまりありませんね。

来週は友人が尼崎市に呼んでくれましたので、始めて関西で活動する若者達の演奏とお話をきかせてもらうことになってます。

もし上手くいけば関西でもオーディションをさせてもらうかもしれません。

ぼくはほんと愉しみにしてて絶対大好きな明石焼を食べて帰りますw

嘘嘘、彼らに会えることが本当に愉しみです!!

九州のぼくを関西に呼んでくれるなんて本当に感謝です!なんでぼくかはよく分かんないけどお役に立てることなら喜んでって感じです^^

やっぱりひとりでも多くの若者に夢を叶えてもらいたいですからね♪

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

7-6-1

7-6-2 7-6-3