『なんかやろう!』

ー『なんかやろう!』ー

今日からたくさんの若い人達にオーディションに出てみませんか?ってメッセージ入れさせてもらってます。すみません。お節介で。。

出来れば頑張っている人のところにこのチャンスの芽が舞い込めばいいなと思ってやってるんだけど、参加表明してくれる人たちってもちろんたまたま8/24が空いてたりする人たちなんだけど今会うべきご縁ってこともいえそうでね。

そして表明してくれた人たちはどんな年代の人でも一様にチャレンジャーな訳で、本気で実力のある方も入れば、完全にぼくタイプの思い込みの激しい人種もいる筈なんだけどぼくはどっちも好きです♬

で昨日は同年代のギターの久米博之さんと初めて呑んでえらい深い話しとかできてやっぱり同年代は同じこと考えてたりしてね〜

で、参加してくれることになったんだけど今のところ最年長!ぼくよりは2つ下で大台のってないけどねw

でもこの年で若者に混じってやってみよう!て思える大人はやっぱ勇敢だしかっこいいんだよね♬

ぼくも統計学だと挑戦の星とか言ってくれる方もいて、なんか考えたらすぐ行動出来る!というよりも行動してから考えてるタイプらしくwかなり危なっかしい星のもとに産まれてしまったんだけどそういう人もいないとほら、通り一辺倒で面白くないだろう、、しね^^;

今の時点でもたくさんの方が挑戦してくれようとしているのが嬉しいし、初めてお会いする方とかさやっぱ嬉しいでしょ?!
で、短い時間でもスタジオで一緒に音楽を創るっていうのはほんとに有り難いことだしどの人も今回みんななにか掴んで成功のきっかけにしてほしいと思ってます。

前にも話したけど広規さんたちから6/14に『8/24になんかやろう!』って言われてぼくがまた「こんなことやりたいんですけどどうですか?」って言ったら「それは是非やってほしいね〜」って次の日にすぐ返信が来て、「でもちょっと待ってギター☆マン運営されてる方にお伺い立てるから少し待ってね」って言われた2時間後に「進めてください〜!」ってきて今やっている訳なんだけど『なんかやろう!』って腹決めたからこそ出逢える縁もあって、まあ音楽やっている人に全員会える訳ではないけど今回またたくさんの故郷の後輩達に会えることになってぼくは本当に幸せなことだな〜って思ったりしてます。

この頃は皆さんに『なんかやろう!』『なんかやってください!』とかよく言われていて、「なんか」をもうちょっと具体的にしてくれないかな〜?と前は思ったりもしてたけどよく考えたらそれだけ期待してくれてるんだからこれも有り難いことなんだよねきっと。

まあそういう訳でまだまだ道の途中ではありますけど『九州ギター☆マン俱楽部』はまだまだオーディション受け付けていますんで土壇場まで新しいご縁を愉しみにしていますねみなさん^^

https://www.facebook.com/events/412187965588158/

そして12日からいよいよ本格的に第一次オーディションに入っていきます!

予想だけど普通こんなバンドできないよねってバンドができますねこれは♬

で、ぼくはあしたはフライヤーを抱えて台風の天神界隈を彷徨うことでしょうw

それではおやすみなさいzzz

A-HEAD RECORDS 堤秀樹