投稿者「堤秀樹」のアーカイブ

ユメミル コドモネ アカデミー始動しました!


先日からアナウンスさせてもらっていた直方市教育委員会主催の音楽制作プロジェクト、ユメミル コドモネ アカデミーの開講式と最初のレッスンをさせてもらいました。

これから10ヶ月に渡り音楽の仕組みや実際の制作に触れていくのですけど、11名の可愛い子供達がやってみたいと志願してくれて、スタッフ一同とても良いスタートをきれたと思っています。

そもそもこのiPadを使った画期的な音楽教育を採用して頂いて11名の子供達一人一人に専用機を持たせてくれるなど、普通考えられない英断に感謝しています。

そしてぼくが今最も信頼している企画プロデューサー伊佐くんとシンガーのHAKUさんとLeeさん、またダンスのプロフェッショナルの88Studio主催の城島真理さんにもサポートしてもらえるというスペシャル過ぎる布陣で臨んでいきます!

最初緊張していた子供達も段々と慣れてきて、最後の方はiPadの操作もだいぶ分かってきて楽しくなってきたように見えました。

素晴らしい機会を与えて頂いた直方市のみなさん、そして壬生市長、何よりこの素晴らしい企画を見事に成立させてくれた伊佐くんに感謝しております。

堤秀樹

 

光っております;)

光っております;)

今年の第3章が今日、始まりました。

また素晴らしい音楽が生み出されていくと思います^ ^

今日はサックスの浦君と尺八の山崎こうざん先生、そしてHAKU。

この組み合わせおぼえがありませんか?この頃^ ^

このチームが何を目指すのか乞うご期待!

きっとプレミアムなライブイベントになると思います。

どうぞ楽しみに^ ^

堤秀樹

久々、母との美術館巡り。


今日は福岡市博物館開展中のダ・ヴィンチ展!

今回はこの言葉に出会えた事に感謝。

『科学を知らずに実践に囚われてしまうものは、ちょうど舵や羅針盤を持たずに船に乗り込む水先案内人のようなものだ』ーレオナルド ダ ヴィンチ

今から松任谷さんの弟さんのライブに何故かお邪魔することに。。

みなさん、良い夜を。

堤秀樹


レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展 ‥福岡市博物館公式ホームページ

TEDx Fukuokaのコンテンツが全て出揃いました。

さて、去る1月27日、ぼくの55回目の誕生日に福岡市科学館にてプレゼンテーターとして登壇させてもらった、TEDx Fukuokaのコンテンツが全て出揃いました。

みなさんそれぞれの人生が色濃く表現されていますのでご興味のある方からで構いません。

10分前後なので是非観ていただけたら嬉しいです。

ぼくは今、戦いの最中にある自分の同胞に向けてメッセージさせて頂きました。

是非「未来の自分と約束を交わして」そこに向かって欲しいと思います。

登壇者の皆様、改めてお疲れ様でした。

またお会いしましょう!!

TED × Fukuoka 2018.1.27

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

「ユメミル コドモネ アカデミー」のオーディションに来てます。

今日は朝から直方キッズプロジェクト「ユメミル コドモネ アカデミー」のオーディションに来てます。

午前中の3人の女の子のオーディションを済ませ、今、ぼくにとっては最後の鋤田正義展に来ています。

めでたく午前中には一万人目の方が表彰?されて、明日に向かって動員も加速してますね。

でもみんな少し寂しそうです。。

でもこんな経験を皆にさせてくれた鋤田さんはやはり偉大だと思います。

微力ながら、御縁があった直方の子どもたちに一緒に音楽制作を伝えられることは本当にありがたい事ですね。

もう少ししたらまたたくさんのキッズたちとオーディションという名の顔合わせ?
わかんないですがwに戻りたいと思います!

愉しみ〜です;)

つつみ

― 一万人のみなさまへ ―

ー一万人のみなさまへー

明日、明後日でみなさんに大変楽しんで頂けた、直方谷尾美術館で4/3から開催された鋤田正義写真展「ただいま。」が閉展されます。
みなさん、連日お越しいただいて本当にありがとうございました!

そして、こんなに精魂込めて創った作品はあったか?と自問してしまいそうになってしまうぼくの音楽たちも役目を終えるのかと思うととても寂しい気持ちにもなります。

明日の午前中には10,000人を超える予想だそうです。

一万人を超えるみなさんが鋤田さんの写真に魅了されて直方に足を運んだ。

これは凄いことですよね。

それだけの方々に聴いてもらえた音楽って、、感無量です。

明日、もし行かれるか予定の方は是非1万人目目指して谷尾美術館にお越しください!

ぼくも13:00頃には最後のご挨拶に伺わせていただきます!!

最後、みなさんで是非盛り上げてくださいませ!!!

一万人のみなさまへ、ありがとうございました。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

 

【シンガーのための音楽理論、作曲ワークショップ】を始めていこうと考えています

【シンガーのための音楽理論、作曲ワークショップ】を7月か8月から始めて行こうと考えています。

『科学を知らずに実践に囚われてしまうものは、ちょうど舵や羅針盤を持たずに船に乗り込む水先案内人のようなものだ』
レオナルド ダ ヴィンチ

この言葉をコンセプトに、

特徴はコードアナライズができること、メロディーアナライズができること、楽曲にマッチしたリズムパートを作れること。

これらを踏まえて音楽を良く理解することで、もうひとつ上の次元での歌唱を目指していきます。

自分の楽曲を編曲することももちろん意欲があればアドバイスしたいと思います。

実はもうプレスクールを始めていってて、7or8月の開講にはある程度の共通の基礎知識をみんなで持って始められるといいなと思ってやっていますが、もしご興味がある方は遠慮なくぼくにメッセージ頂ければと思っています。

福岡がまた最高の音楽都市として君臨できるように、音楽と共に生きて行きたいシンガーたちの助けになれるように頑張りたいと思います。

ではご連絡お待ちしています^^

A-HEAD RECORDS 堤秀樹
http://a-headrecords.jp/

————

説明希望のご連絡はこちらに、aheadrecords@gmail.com

「シンガーのための〜説明希望」
と、件名に書いて氏名、性別、年齢、居住地域、音楽歴など教えていただいて、ご質問ください。

今のところ日曜日と月曜日に2時間ずつと考えていますが詳細は希望者が出揃って決めたいと考えています。

ちなみに、既に5、6名いますのであと5名くらいしか教えられない思うのでお早めにご一報ください。

たった今、「Love」がDropされました。

たった今、鋤田正義写真展に提供する最後の楽曲、通称「Love」がエンジニアの濵田崇史の手からDropされました。計5曲また新しい自分の音楽を産み出すことができたのは鋤田さんはじめ実行委員会のみなさん、そして参加してくれた音楽家の皆さん、そしてなにより満足できる出来に仕上げてくれた濵田に感謝です!
この楽曲はFUZZY CONTROLのJUONくんのエレキギターをフューチャリングして、シンガーのHAKUのBreaty Vox、そしてぼくの4名で無事産み落とす事ができて本望です!

JUON君のお母様のリリーさんは福岡出身で、生前とてもお世話になってましたから喜んでくれてるんじゃないかと勝手に思ってます。
本日の何処かで新曲Loveが追加されると思いますので、それも愉しみにあと10日で閉展する鋤田正義写真展に是非お越しください!
写真もかなり変わっていて新鮮に楽しめます^ ^

それではぼくは帰って寝ますが、みなさんは今日も素敵な一日を;)

つつみ

Energy!!凄いね!

Energy!!凄いね!

おはようございます☀

今日は9:20辺りからLove FM AnnaさんのTop of the morning直方Kidsのためのユメミル アカデミーの最後の募集告知を直方の仕掛け人伊佐君とさせて頂きます!

MIYAVIの様にクリエイティブで熱い魂とまた出逢ますよおに!!

つつみ


Love FM Top of the Morning