音楽義塾」カテゴリーアーカイブ

【シンガーのための音楽理論、作曲ワークショップ】を始めていこうと考えています

【シンガーのための音楽理論、作曲ワークショップ】を7月か8月から始めて行こうと考えています。

『科学を知らずに実践に囚われてしまうものは、ちょうど舵や羅針盤を持たずに船に乗り込む水先案内人のようなものだ』
レオナルド ダ ヴィンチ

この言葉をコンセプトに、

特徴はコードアナライズができること、メロディーアナライズができること、楽曲にマッチしたリズムパートを作れること。

これらを踏まえて音楽を良く理解することで、もうひとつ上の次元での歌唱を目指していきます。

自分の楽曲を編曲することももちろん意欲があればアドバイスしたいと思います。

実はもうプレスクールを始めていってて、7or8月の開講にはある程度の共通の基礎知識をみんなで持って始められるといいなと思ってやっていますが、もしご興味がある方は遠慮なくぼくにメッセージ頂ければと思っています。

福岡がまた最高の音楽都市として君臨できるように、音楽と共に生きて行きたいシンガーたちの助けになれるように頑張りたいと思います。

ではご連絡お待ちしています^^

A-HEAD RECORDS 堤秀樹
http://a-headrecords.jp/

————

説明希望のご連絡はこちらに、aheadrecords@gmail.com

「シンガーのための〜説明希望」
と、件名に書いて氏名、性別、年齢、居住地域、音楽歴など教えていただいて、ご質問ください。

今のところ日曜日と月曜日に2時間ずつと考えていますが詳細は希望者が出揃って決めたいと考えています。

ちなみに、既に5、6名いますのであと5名くらいしか教えられない思うのでお早めにご一報ください。

Kagelow from Spice Control / One Rip Slim at Pas-mal

Kagelow from Spice Control / One Rip Slim at Pas-mal

スパイスコントロールのMCとして活躍しているカゲロウくんのこれはルーツでありながらも新境地!!

グルーブなんかはこれからもっともっとイカしたことになんないといけないと思うけどこれは彼のパフォーマンスを手放しで楽しませてもらった曲。 続きを読む

【8/7(日)開催】ー親父たちに告ぐ、お節介のススメー 〜子供と音楽とチャリと親父のお節介について〜

ー親父たちに告ぐ、お節介のススメー
〜子供と音楽とチャリと親父のお節介について〜

さて、この一週間は子供達に「音楽って聴くだけじゃなくて、みんなほんとは創れるんだよ」ってことを伝えたいという気持ちで企画させてもらっているMusic Tech for KIDSの完成度を少しでも上げていくために、53歳のおじさんのエネルギーを完全燃焼したいと思ってる。 続きを読む

ー歌会ー Mission731 終了しました。ありがとうございました。

ー歌会ー

いや〜今日は
最高の1日をプレゼントしてもらいましたm(__)m

みんなそれぞれ目標を持って取り組んだ1年から1年半。

そしてその区切りをぼくの愛する、バンドプロデュース以外のほぼすべてで弾いてくれたギタリスト江口ヨンタナマサヨシと共有できたこと。 続きを読む

ーMusic Tech for KIDSのご案内ー 〜8/7(日)はTECH PARK KIDSで『音楽を通してのテクノロジーを感じてみよう!』〜

ーMusic Tech for KIDSのご案内ー
〜8/7はTECH PARK KIDSで『音楽を通してのテクノロジーを感じてみよう!』〜

株式会社グルーヴノーツ様 と株式会社ディーゼロ様の協賛を頂きまして、子供達のための素敵なワークショップをやっとご案内できることになりました! 続きを読む

ーそうだよね。子供だって歌いたいのだよ。ー

ーそうだよね。子供だって歌いたいのだよ。ー

Apple Store登壇の記事へのたくさんのいいね!ありがとうございました!
慣れないことではありますけど頑張りますね^^

それから昨日はまた素敵な出来事があって、2年前くらいにやっていた音楽義塾の生徒の奈美ちゃんが 続きを読む

MISUMIさん、素晴らしい!!

MISUMIさん、素晴らしい!!

こわいけど客観性を持って自分と向き合うこと。

あるいは自分であることは置いといて他人を評価するつもりで自分の歌唱を評価することがなにより大切だということを伝えたいと思って取り組んでいることがあります。 続きを読む

ーHeartache(傷心)ー 〜友よ、生きれるんやったら生きんかい〜

ーHeartache(傷心)ー
〜友よ、生きれるんやったら生きんかい〜
一昨日の13日はChihyang LeeさんのLessonがあって、また彼女のCover作品が完成しました。
今回はピアノ弾き語り的な作品です。
後日YouTubeには自分で後日アップすると思いますのでお愉しみに^^

続きを読む

Chihyang Leeさんの一曲 ーAlicia Keys Cover「If I ain’t got you」ピアノの弾き語りー

昨日の韓国のシンガー、A-HEADのVRTCに参加してくれているChihyang Leeさんの一曲。

Alicia KeysのCoverでIf I ain’t got youをピアノの弾き語りで。

昨日4月19日は6時間もボランティアで子供達の為に歌ってきてからだからだいぶ喉は消耗してたけどそれでも美しい歌を歌いたいという意思は完璧ではないにしろこの美しい歌を地上に舞い降ろす事が出来た事に感謝します。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

https://www.youtube.com/watch?v=epgfuWYVC58&spfreload=10

VOX REC TRAINING COURSE(VRTC)について

http://a-headrecords.jp/blog/1117