FUKUOKA Future Music Academy」カテゴリーアーカイブ

【10/16(月)スタート】FUKUOKA Future Music Academy(FFMA)Master Classを開講します。

明後日、2017/10/16 17:00からFUKUOKA Future Music Academy(FFMA)Master Classを開講します。

今回はより実践的な音楽制作を学べるクラスにしていくのはもちろん、現代的な手法も取り入れ研究しながら
また一年たくさんの音楽的な知識や技術やマインドを
得られる一年にしたいと思っています。

日曜日13:00からのクラスと月曜日18:00からのクラスで初めて行き、まだ理解が足りない人たちのために「続・基礎理論」として水曜日の19:00から2時間基礎的な音楽理論をやって行きますので
是非この機会に受講してください。

しかし、嬉しいことに各講座定員14名に後2名が限度で、できれば日曜に受講希望の方優先にさせていただきたいと思ってます。

ではみなさん、本格的な音楽制作を福岡、博多駅前で安価に学ぶチャンスです。

10/16に見学も可能なので是非内容を読んでご検討しご連絡ください。
aheadrecords@gmail.com(堤)

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Fukuoka Future Music Academy “MASTER CLASS”の内容
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
FFMA Master Classの基本方針として、
FFMA Master Classは月三回
・セオリー&オーケストレーション(Th&Orc)
1時間音楽理論(MESAR IIIから)
1時間ドンセベスキーのThe Contemporary Arranger(各自購入)
サミー・ネスティコのアレンジ書も併用(必要に応じプリント)
Master Class : Hanz Zimmer(TEACHES FILM SCORRINGも翻訳し参考にする予定)

一月で取り組むもの:短い映像(CMなど)に自分の解釈で音楽をつけて映像音楽作品として提出。(必要に応じプリント)

・アレンジ&プログラミング(Ar&Prog)
1時間 当初特にリズムトラックを構築する技術を開発(ドラム&ベースの研究)
その後、全体的なアレンジに移行
1時間 新しいソフトや打ち込みの方法論も研究
シンセの音色選び、ミックス&マスタリングなどにも時間を使っていく。
Master Class : DEADMAU5(TEACHES ELECTRIC MUSIC PRODUCTIONなども参考にする予定)

・コンポーズ(ボーカル主体の楽曲)(Comp)
毎月最初の週にお題(こういうアーティストにこういうタイプの曲コンペ発注という条件をかなり限定して作曲したもの)を翌月の最初の週に発表。また新しいお題を受け取る。
作曲コンペは年3回(4ヶ月に1回)。参加資格は作曲クラスに参加していること。
コンペ月は若干料金を上げる予定。

基本のクラス
日曜クラス
13:00-15:00(Th&Orc)
15:00-17:00(Ar&Prog)
17:00-18:00(Comp)

月曜クラス
17:00-18:00(Comp)
18:00-20:00(Th&Orc)
20:00-21:00(Ar&Prog)

月謝制
セオリー&オーケストレーション月3回6,000円
アレンジ&プログラミング月3回6,000円
コンポーズ月1回2,000円

ALL:12,000円

あとは、スタジオ料金を折半する。一日に2時間借ります。
約1,300円×2=2,600
2,600×3=7,800÷5=1,560円→1,500円/ month

ALLの場合:12,000+1,500=13,500円

続基礎理論:月三回5,000円 水曜日19:00 定員10名

【新・メンバー募集】ーFukuoka Future Music Academy(FFMA)Master Classで、メンバー2名限定で募集させていただきますー 〜音楽制作をプロから直接学ぶクラス〜

ーFukuoka Future Music Academy(FFMA)Master Classで、メンバー2名限定で募集させていただきますー
〜音楽制作をプロから直接学ぶクラス〜

10月16日(月)から、これまで1年間続けて来たFukuoka Future Music Academy(FFMA)のMaster Classを始めることになりました。

Basic Classを修了したみんながほぼ全員、Masterに移行して継続を望んでくれたので本当に嬉しいことなのですが、新しいメンバーを入れて新しい風を感じることでまた今までのメンバーにもいい影響があるのではないかと考え、あと2名だけ増員させてもらおうと思っています。

もしある程度音楽的な知識を持っている素人の方、プロ・アマを問わず音楽が大好きで、音楽を
創ることを学びたいと望んでいる方がいましたら、どうぞ私たちの仲間になることを志願してほしいと思います。

受講にふさわしい最低限の実力があるかどうかは確認させてもらいますが、熱意があればきっと
そこは越えられる範囲かと思ってます。

内容は以下のとおり。1年間を目安に行います。

演奏や歌を歌うクラスではなく音楽を創り上げられるアレンジャーやプロデューサー、また作曲ということを中心に取り組むクラスです。

FFMA Master Classの基本方針として、

ーーーーーーーーーーーーーーー

◎FFMA Master Classは月三回

・セオリー&オーケストレーション クラス
1時間音楽理論(MESAR IIIから)
1時間ドン・セベスキーのThe Contemporary Arranger(各自購入していただきます)
サミー・ネスティコのアレンジ書も併用。
Master Class Hanz Zimmerのレッスンは月に3つずつ各翻訳しFFMA MC上で議論する。

一月で取り組むもの:短い映像(CMなど)に自分の解釈で音楽をつけて映像音楽作品として提出。(堤が必要に応じプリント)

・アレンジ&プログラミング クラス
1時間 当初特にリズムトラックを構築する技術を開発(ドラム&ベースの研究)
1時間 新しいソフトや打ち込みの方法論も研究
シンセの音色選び、ミックス&マスタリングなどにも時間を使って行く。(杉山先生の本も活用)

・コンポーズ(ボーカル主体の楽曲)クラス
毎月最初の週にお題(こういうアーティストにこういうタイプの曲コンペ発注という条件を限定して作曲したものを翌月の第一週に発表。また新しいお題を受け取る。

作曲コンペは年3回(4ヶ月に1回)参加資格は作曲クラスに参加していること。
コンペ月は若干料金を上げる予定。

◆日曜クラス
13:00-15:00(Th&Orc)
15:00-17:00(Ar&Prog)
17:00-18:00(Comp)

◆月曜クラス
17:00-18:00(Comp)
18:00-20:00(Th&Orc)
20:00-21:00(Ar&Prog)

月謝制:基本は第1ー第3週月3回
・セオリー&オーケストレーション 月3回6,000円
・アレンジ&プログラミング 月3回6,000円
・コンポーズ 月1回2,000円

ALL:12,000円(2,000円割引、個別参加も可)

あとは、スタジオ料金を折半する。
1,500円/ month(一人につき)

ALLの場合合計:12,000+1,500=13,500円

マックス7名で博多駅から徒歩4分の県の録音スタジオで行います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Master Classに編入するための基礎固めをする続・基礎理論クラス
もあります。

続・基礎理論:月3回5,000円 水曜日19:00から2時間

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このクラスから素晴らしい音楽制作者が育っていくように また一年全力で僕も頑張ります。

そしてこの内容でこれ以上安価な音楽学校はないと思います。

ご興味がある方は是非メールにてご連絡ください。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹
aheadrecords@gmail.com

Victor Music Arts Producer
http://www.victormusicarts.jp/producers/

A-HEAD RECORDS代表
http://a-headrecords.jp/profile

嵐のような怒涛の二日間、無事に終了しました。ご参加くださった皆さん、深く御礼申し上げます。


昨日一昨日と嵐のような怒涛の二日間にお付き合いいただいて、ご参加くださった皆さん、深く御礼申し上げます。

今回の二日間は「『野澤孝智』という豪快で人間味溢れる魅力的な人物をどうやって西日本のみなさんに伝えられるか」ってことが僕の中では大命題だったのですが、その中で野澤さんからはこちらの皆さんに音楽のあり方はもちろん、その歌の素晴らしさやきっと人間としての生き方も十分受け取ってもらえたのではないかとたくさん皆さんの投稿から今感じています。

昨日はまた「地方創生」というお題で、日本航空の武知山口支店長の素晴らしい活動内容や
まさかのオリジナルの歌、そして人間としての魅力、シンガーHAKUの独特な世界観も合わせて
お届けできた のではないでしょうか?

そして今回、今まで福岡でイベントを行ってきた中で一番たくさんのスタッフが集まってくれて本当に感謝しています。

今、昨日のライブ音源を聴きながらこれを書いていますがまさに、「The Beautiful Voxes」というタイトルにふさわしい内容で嬉しいです。
これからも一つ一つ素晴らしい音楽を大切に産み落としていきたいと思います。

米倉さんのピアノと新井さんのアコーディオンも
美しいです♪

またそのうちアップしますので愉しみにしていてください。

次は絶対聴きに来たくなりますから^^

野澤さん、武知さん、HAKUさん、演奏者のお二人、音響の濵田くんはじめスタッフの皆さん、
映像班の野中さん、小野さん、牛田さん、スクエアガーデンのエイジさん、鹿児島さん、
その他たくさんの応援をいただいた福智町はじめたくさんの自治体の方々。
修了証書も無事に渡すことができたFFMAやVRTCのみんな、

そして越しいただいた二日間でのべ70名以上のみなさま、

本当にありがとうございました!!

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

ありえない濃厚な二日間でした。。

みなさん、ありがとう。


▲個人的に一番好きなショットです。(staff)

【9/30(土)16:30~】知の移転プロジェクト第6弾・野澤孝智ボーカルディレクション・セミナー、いよいよ明日です!

いよいよ明日です!!もう数席お席ありますのでどうぞよろしくお願い致します。

野澤さんも九州に上陸しましたw

明日は安達樹里、Hakuの二人のボーカルレコーディングと野澤さんのディレクションを、業界にいてもまず見ることができない体験を目の前でできることになってます。

これは音楽やってて予定の入ってない方は絶対に見逃さないでください〜;)

明日16:30から福岡県東総合庁舎5Fの録音スタジオにて。


【9/30(土)16:30~】知の移転プロジェクト第6弾・野澤孝智 ボーカルディレクション・セミナー

※ facebookにリンクしています。

※ お問い合わせは、aheadrecords@gmail.com A-HEAD RECORDS 堤秀樹まで

本日は洋楽理論の愛弟子 れいはれいはのお琴のRecやってます。


昨日のミツルロケンロールから一転、本日は洋楽理論の愛弟子
れいはれいはのお琴のRecやってます。

一曲目一発オッケー👌

なんか今日は音が自然に決まっちゃったのでもう何もしません。

これから技巧曲だけど、れいはれいはまた腕上げてますね;)

お琴の音が美しい〜♪

弾き終わったあともプリティでしたw

素晴山!!!

 

FFMA KIDS Aのレッスン ーギタリストの野田さんをお招きしました。-

今日はいつも日曜日にやっているFFMA KIDS Aのレッスンに福岡で活躍するギタリストの野田さんを招いて子供達にエレキギターのいろいろなことを伝えてもらいました。

課題曲はデクラン・マッケンナのBrazilで、ぼくがGadgetで作ったベーシックに何本かのギターをダビングする様子を子供達に体験してもらったのですが今日も彼らのパワーは全開でした💧 続きを読む

ー福岡発Beauty and the Beastを是非ご覧くださいー 〜Lee and Yusuke Koiso singing♪〜

ー福岡発Beauty and the Beastを是非ご覧くださいー
〜Lee and Yusuke Koiso singing♪〜

先週末にぼくがここ数年指導させてもらっているシンガーのChihyang Leeさん主催のプロジェクトで録音とミックスを担当させてもらいました!

今回はそのLeeさんと彼女が福岡でご一緒するなら絶対この方と選んだその方は「ハッピーボイスファクトリー」というボーカルスクール主催の小磯 佑輔氏。

ぼくもこの方の歌唱は前々からfacebookなどで気になっていて、 続きを読む

FFMA KIDS A、オーディション2日目。

本日はFFMA KIDS Aのオーディションの2日目。
今日は男の子3人が来てくれました。

また素敵なご縁を頂けて感謝しています。

今回はスタジオ経営されている方の息子さん。
4年生だけど結構タイトにドラム叩けていてびっくり‼️

そしてFFMAのメンバーの息子さん兄弟が
大分の宇佐市から2人で電車に乗って来てくれることになりそうです;)

みんなむちゃくちゃかわいいです😍

まだあと2週に渡って土日にKidsのオーディション開催してますので
興味がある方はまだ大丈夫です!是非ご連絡ください。
aheadrecords@gmail.com

続きを読む

【Nanaちゃんのバンド・Melotoronmelonの初ビデオ】~よかったら見てやってください。~

少し前から また歌を教え始めたぼくの大切な友人NanaちゃんのバンドMelotoronmelonが
初ビデオを作っちゃったのでよかったら見てやってください。

最初はかなりなアマチュア感から ここ1年半位ものすごい熱量で曲作りに励んできたの知ってたんだけど 一発録りでここまでやれるようになってたとは知らなかったから褒めてあげたいな。 続きを読む

尾崎豊の25回目の命日に。My Guitarist江口正祥氏ロングインタビュー!

先日、A-HEAD RECORDS(福岡)でもギターワークショップをやってくれたばかりの

My Guitarist江口正祥氏の珍しくロングインタビュー!

尾崎豊の25回目の命日に。

尾崎豊さん 没後25年 「兄貴」と呼ばれたギタリストが明かす「素顔」(毎日新聞 2017年4月25日)

「反響の大きさに!」(Guitarist 江口 正祥 オフィシャルブログ 2017年4月25日)