FFMA Master Class」カテゴリーアーカイブ

今日はFFMA Master Class限定のチェロ講座を開きました。

今日はFFMA Master Class限定のチェロ講座を開きました。

講師はビオラの森下香蘭さんの娘さんのユリアちゃん。

現役藝大生の彼女はポップスにもとても自然にアプローチ出来るのでぼくはとても期待しています!

最後に弾いてもらったのはぼくがアレンジさせてもらった作家の川上未映子さんのありったけの愛のチェロパートでしたが実際に弦をどう動かしているのかをアレンジャー目線で解説しました。


次はお母さんの香蘭さんのビオラ講座ですね^ ^

MasterClassは粛々と理論やアレンジのテキストをやりながら実践的なものにも取り組んでいるのですが、集まってくるクリエーターたちがそれぞれに特徴を持っていてなかなか素敵な人たちが来てくれたなって感じています。

この音楽制作集団が全国でというよりも世界を舞台に戦える日を愉しみに日々コツコツと学んでます。

是非期待していて下さい♪

ところで、Sukita Music最後の曲、LoveにJUONがギター入れて返して🎸くれました!!!

でも眠いので明日の愉しみ;)


~ Karen’s World ~ ‥ 森下 香蘭さんホームページ

12/24(日)、cross fm「Brandnew Sunday」に出演しました。その様子、後半です。

Staffです。12/24(日)にラジオ番組cross fm 「Brandnew Sunday」に、堤氏、HAKUさんが出演しました。

そのときのお話を、当日ラジオを視聴できなかった方のために、文字起こしをしました。

————————————————————————————————————–

鶴田さん:さて、プロデューサーの堤さんは、HAKUさんはもちろんですが、人材を育成したいというお気持ちが、今とても強いようですね。

堤:そうですね。じつをいうと、東京時代はあんまりそういうことを考えていなかったんです。 続きを読む

ーFukuoka Future Music Academy【Master Class】の増員についてー 〜2名限定募集します〜

ーFukuoka Future Music Academy【Master Class】の増員についてー
〜2名限定募集〜

10月から始まったA-HEAD RECORDS主催の音楽制作にまつわる様々な知識や技術を本格的学んでいく、Fukuoka Future Music Academy【Master Class】を始めています。

Master Classではかなり本格的な内容にも移って行ったのを契機に、参加者もしっかり音楽制作ができる方やできるようになってきた方も多くなりました。
「あと一年もすればかなりクオリティーの高い制作者集団が福岡に出現することになるんじゃないか」と思ってワクワクさせてもらってます^^

しかし日曜日はイベントや用事が入ることが多く参加者が少なくなり、月曜に固まってしまう傾向にあるのがもったいないので、あと2名だけMaster Class日曜クラスの増員をします。 続きを読む

【10/16(月)スタート】FUKUOKA Future Music Academy(FFMA)Master Classを開講します。

明後日、2017/10/16 17:00からFUKUOKA Future Music Academy(FFMA)Master Classを開講します。

今回はより実践的な音楽制作を学べるクラスにしていくのはもちろん、現代的な手法も取り入れ研究しながら
また一年たくさんの音楽的な知識や技術やマインドを
得られる一年にしたいと思っています。

日曜日13:00からのクラスと月曜日18:00からのクラスで初めて行き、まだ理解が足りない人たちのために「続・基礎理論」として水曜日の19:00から2時間基礎的な音楽理論をやって行きますので
是非この機会に受講してください。 続きを読む

【新・メンバー募集】ーFukuoka Future Music Academy(FFMA)Master Classで、メンバー2名限定で募集させていただきますー 〜音楽制作をプロから直接学ぶクラス〜

ーFukuoka Future Music Academy(FFMA)Master Classで、メンバー2名限定で募集させていただきますー
〜音楽制作をプロから直接学ぶクラス〜

10月16日(月)から、これまで1年間続けて来たFukuoka Future Music Academy(FFMA)のMaster Classを始めることになりました。

Basic Classを修了したみんながほぼ全員、Masterに移行して継続を望んでくれたので本当に嬉しいことなのですが、新しいメンバーを入れて新しい風を感じることでまた今までのメンバーにもいい影響があるのではないかと考え、あと2名だけ増員させてもらおうと思っています。 続きを読む