moca」カテゴリーアーカイブ

ー明日から東京、お世話になりますー 〜人生ってやっぱり面白い〜

ー明日から東京、お世話になりますー
〜人生ってやっぱり面白い〜

皆さんもご存知のように、9/23 Blue Note Jazz Fesはドナルド・フェイゲンの病気の為、中止になりました。

ぼくはそのぽっかり空いた穴に何が入っても来るのだろうと思ってワクワク、ドキドキして過ごしていたのですが、今日になって二人だけ大事な方に明日の予定を伺ってみました。

前にもお話しした通り、明日9月23日は9年前にたった一月の治療で蒸し鶏のようになったぼくが新幹線に車椅子に乗せられて27,8年過ごした東京を後にした記念すべき日なのです。 続きを読む

だいぶ東京行きが近づいてきました。

だいぶ東京行きが近づいてきました。

9/23-26までお世話になります、東京。

今日Victor時代の大ボスから「ランチはみなとみらいでいいか?」というありがたいメッセージが
届きました。

もう2年と数ヶ月ぶり、合計28年も生きてた場所がこんなに遠くなっちゃうなんてね〜。
人生不思議ですね。

でもどこにいてもわくわくしるてから問題ないんですが、この人に会うのもおんなじだけ
会ってないのは大問題。。 続きを読む

ー君のどこも好きじゃないよ 君が好きなんだー


ー君のどこも好きじゃないよ 君が好きなんだー

少し前に娘のMOCAからLineメッセージをもらった。

内容は自作の詩「愛について」を「読んで読んでー」というものだった。

何だろう?この詩の内容の深さと「読んで読んでー」のギャップが埋まらないw

どう読んでも素晴らしすぎるこの「愛について」という詩をを簡単に、いや無理やり解説すると、、 続きを読む

ー甥っ子の演出劇と、音楽プロデューサーについてと、娘からのLineと、Love FM(今朝9:20)と、道を開くことについての諸々ー

ー甥っ子の演出劇と、音楽プロデューサーについてと、娘からのLineと、Love FM(今朝9:20)と、道を開くことについての諸々ー
〜細かすぎてすみません(≧∀≦)〜

甥っ子の演出劇、『どこにでもある唄』はなかなかの力作で結構楽しめました^^
こんなことができるようになったんだって感動もした!

ただし、ただ一点やはり誤解があるような描写があって 続きを読む

ー12月20日をまた迎えることができましたー 〜それから娘からの手紙〜

ー12月20日をまた迎えることができましたー 〜それから娘からの手紙〜

今日はぼくの二つ目の誕生日。※1

やっと7歳になることができたことを報告させてください。
7年前の今、ぼくは旧浜の町病院の宇宙船のような無菌室にいました。
自分の運命がどうなっていくのかなんてまだ考えることができない状態で 続きを読む