新着情報」カテゴリーアーカイブ

SUKITA MUSIC Coming Soon ページ、もうしばらくComing Soonのままなので、そちらの内容もぼくのページで順をおって流させていただきます。

まずは主催者であるぼくのご挨拶から。

10/19の昼夜公演。

素晴らしい音楽家たちと共にわくわくをここ福岡という場所から世界に届けたいと思ってます。

場所は、福岡市科学館サイエンスホールです。

お盆あたりからチケット販売も予定していますので是非、ぼくらを目撃しにきてくださいね^^

つつみ
ーーーーーーーー
8/3付けSUKITA MUSIC Coming Soon Pageより

【主催者からのご挨拶】

みなさん、暑いですね。昨日東京から帰ってきましたSUKITA MUSICの主催者で、クリエイティブな部分のプロデューサーの堤です。

統括プロデューサーは今回、先日まで直方市の谷尾美術館で行われた鋤田正義写真展「ただいま」でも音楽面のプロデューサーを務めた伊佐高吉氏に引き続き務めてもらいます。

今回、SUKITA MUSICという文字をタイトルにさせていただけることは、もちろん鋤田さんのマネージメントサイドにも了解していただけた上でのことですが、むしろぼくたちはその名前に最大の尊敬をもって背筋を伸ばす意味も込めてあえて付けさせていただいています。

テクノロジーとアートを融合させてこの福岡から未だ聴いたことがない観たことがないアート作品をみなさんにお届けしたいという主旨で始めさせていただきます。

もちろんデビッドボウイやYMOをはじめ、ミュージックシーンの最重要アーティストを撮り続けた世界的写真家、鋤田正義氏の故郷での写真展きっかけに産まれたオリジナルの音達なので、日本から世界の人々にも届けられるように努めていきたい所存です。

また、同時に今回、ぼくが前々からアナウンスさせていただいていた、MUSIC SHARE というアート形ウェブコンテンツの福岡版、MUSIC SHARE FUKUOKAの第一弾映像作品としても機能させてもらうのでサイエンスホールという舞台もありヴィジュアル面でも挑戦する内容にしたいと考えています。

今回の上京はレーザーブームを使うヴィジュアル・アーティストの名久井 咲さんとのミーティングも兼ねて行ってきました。

今回、たぶん応援していただけんじゃないかと勝手に参加していただきましたがもしあまり興味ないという方はお手数ですが退会してくださって問題ありません。

これから参加していただく方もどうぞご理解ください。

もしかしたら面白いかもしれないから応援してもいいよ!という方はどうぞもうしばらくお付き合いください。

出演者、スタッフ一同絶対後悔させませんのでどうぞよろしくお願いいたします。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

貴重なライブを観せてもらいました。

昨晩はとても貴重なライブを観せてもらいました。

場所は出来た当初にKohhy Bandで行った記憶がある、モーションブルー ヨコハマ。

演奏は、フラメンコギター界の革命児になって行くんじゃないかな?!

徳永兄弟ってみなさんご存知ですか?

若くて素晴らしいギタリストを2人も紹介して頂きました。

他の演奏家の方々もお初ですがみなさん素晴らしかった。

ほんと福岡から観に行った甲斐がありました。

年末にはこのお二人はじめフラメンコ界の名手達の演奏、そして素晴らしい北九州のフラメンコの歌姫を録らせていただくことになりそうです。

こちらもおたのしみに。

でもまずは10/19にステキなプロジェクトを成功させねば!!

今年後半加速して行きます(^.^)

つつみ

遅れてますね。。

遅れてますね。。

今回は来年の小倉祇園太鼓とのコラボする、フラメンコギターの名手兄弟の演奏を確認する案件と10月の福岡市科学館サイエンスホール公演のレーザービームなどを使う映像アーティストとのミーティング。あと、、やっぱ娘w

そして今朝はオファーし続けていた方の会長様からオッケー出して頂いたのです。最幸な気持ちで行って参ります。

そろそろ詳細を告知させて頂きます。愉しみにしていてください。

では行って参ります。

つつみ

仕事系ミッションをばっちり終了。

すべて仕事系5つのミッションをばっちり終了。

最後は、Music Share主催のお二人と伊佐氏と四人でミーティング&会食&お宅拝見(^^)のため湯河原へ。

そしてこれから第2ミッション

娘とデート❤️w

素晴らしい御縁をみなさんありがとうございました。

つつみ

渋谷タワレコ

渋谷タワレコ、伊佐くん待ちw

宇多田の初恋とまよったけど、今日はこちら。

EVISBEATS ムスヒ。視聴して欲しくなった^_^

才能あるな〜♬

ラップ抜きトラックのみが付属の初回限定版。

研究させてもらいます;)

昨日から順調に新しい友人達と初対面ミーティング。

そして今夜はいよいよあの方と。。

つつみ

KBCシネマ、初めて来ました。

福岡ラス前、ギリギリ滑り込みで観れるようです!!

SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬。

KBCシネマ、はじめて来ました。

初心者ですがよろしくお願い致します🤲

東京ミーティングは既にパンパンになりそうですが一気に決めたいと思います;)

堤秀樹

若林忠宏氏の私物、膨大な民族楽器群を無事に運び出しました。

先月に一回、本日2回目ですが,
民族音楽研究の第一人者、若林忠宏氏の私物、膨大な民族楽器群を無事ワンナインスタジオの倉庫から全て運び出すことに成功しました!

我がFFMA MASTER Classの有志たちも2度にわたりお役に立てたのではないでしょうか。

まず生きてるうちに拝見する可能性も少ない稀少な民族楽器が目白押しなのでこれらがまたきちんと整備され音として役に立ったり、知識の役に立ったりするといいと思ってます。

写真はその僅か一部なので先日から合わせるとどんだけのものが眠っていたのかもご想像いただけると思いますが、ドラえもんのポケットかというくらい詰め込まれていました^ ^;

これらが福岡にあるということも凄いことですので是非どなたか心のある方に活かして頂きたいと願っております。

みなさん、今も続いていると思いますが、暑い中、本当にお疲れ様でした。

A-HEAD RECORDS堤秀樹

【The law of miracles】

【The law of miracles】

昨日は3人の20代の男子たちと別々に初めてあって彼らの夢を聞きました。

だからぼくはぼくが思う【奇跡の法則】のお話をしてあげたんです。

若者たちはみんな一様に最初は緊張して話しを始めたけどぼくの話を聞くうちにだんだんと希望の光を感じてくれたと思います。

ぼくの話はいつでも至ってシンプルです。

自分の世界を極めること。

この事で必ず奇跡は発動する事を伝えました。

ミラクルとタナボタは全く違うものですよねみなさん。

今日も良い一日を^ ^

つつみ