Staff 便り」カテゴリーアーカイブ

ーA-HEAD公式スタッフブログが熱い!!ー 〜FFMAと口伝について〜

ーA-HEAD RECORDSのスタッフを買って出てくれた、ぼくだけの通称なおたんのA-HEAD公式スタッフブログが熱い!!ー
〜FFMAと口伝について〜
ぼくがFUKUOKA Future Music Academy(FFMA)でやっていることの情報や足りてない部分と
彼女の教養や知性も相まり、ぼくが「ああそうなんだ〜」って感心してしまう
スタッフブログを始めてくれました!

続きを読む

【Staff便り】FFMAの教材のこと。~作曲編~

staffです。今回の教材写真は作曲のクラスで使用している譜面です。
曲はLisa Loebの「It’s over」。
「Sorry sir, I stole your money(ごめんなさい。私あなたのお金を盗んだの)」
という、インパクト大の歌詞で始まります。
「Mama, just killed a man(ママ たった今、人を殺してきた)」という
QUEENの「Bohemian Rhapsody」を初めて聴いたときの驚きに比べたら、
かわいいもの‥?.。「あんなに美しい曲に乗って殺人告白をするなんて‥」と         中学生だった私は、とてもショックを受けました。

ところで、Lisa Loeb。子供たちに様々な機会を与えるために「CAMP LISA基金」を立ち上げ
活動している様子です。そして、メガネの販売も。さすがメガネ女子♡。


Lisa Loeb 公式ホームページ‥英語です。基金のこと、メガネ情報満載です。

image

余談:歌詞「feel」「unreal」と韻を踏んでいるところが好きです。譜面からは分かりませんね。

【Staff便り】FFMAの教材のこと。~アレンジ編~

staff です。先日FFMAの生徒さんが、使用教材の写真を見せてくれました。
堤氏に原典を尋ねたら、「Sammy Nesticoの『The Complete Arranger』だよ。」とのこと。   アレンジの授業で使っているそうです。
サミー・ネスティコ氏は、アメリカ、ピッツバーグ出身の作曲家・編曲家です。
そして、教育者でもありました。
公式ホームページの中に、インタビューが載っていたので紹介します。

ーWere you a good educator?
Sammy Nestico: I think so. I was always about the feel and the execution. When I taught at the University of Georgia, I’d always tell my students, “Don’t go on to the next page after you play something. Go back and analyze the music until you understand how it works.” I never had lessons in my classes. We’d rehearse tirelessly until they got it.

ーあなたは、優れた教育者でしたか?

サミー:そう思うよ。私はいつも気のむくままに演奏していたんだ。
ジョージア大学で教えていた時、「演奏してすぐに次のページに進まないで。戻って、それがどのように動作するか理解するまで音楽を分析するんだ。」と生徒たちに教えていたよ。
私は自分のクラスで練習をしたことはないよ。
彼らがそれを得るまで、飽きることなくリハーサルを行なったんだ。       (2010年1月11日 Jazz Waxとのインタビューから抜粋


The official Home of Sammy NESTICO Music  ‥公式ホームページ。英語。素敵な笑顔が印象的でした。

The complete arranger ‥amazon社にリンクしています。ペーパーバック版だと99ドル。日本語版は「在庫なし」のようです。※国立国会図書館に在庫があるとのこと。

image

音を分析するのですね。