SUKITA MUSIC」カテゴリーアーカイブ

【SUKITA MUSIC】参加メンバーを紹介します。一人目はぼくが尊敬し、大好き❤️なこの方、尺八奏者、山崎箜山。

10/19サイエンスホールSUKITA MUSICの参加メンバーを一人ずつご紹介させてもらいます。

音楽のルーツが全く違う、年代も違う素晴らしい演者達が奏でる革新的な音世界を是非観に来てください^ ^

昼夜公演を考えていますのでよろしくお願いいたします。

まず、一人目はぼくが尊敬し、大好き❤️なこの方、尺八奏者、山崎箜山。
氏はSUKITA MUSIC CDの一曲目HOPEに参加していただきました。完全に一回しか吹いてもらっていないのにこのクオリティの高さです。後半から出てきます。

最下部からHopeが試聴できるので聴いて観てください。

年長者というよりもぼくが福岡に帰ってきて一番最初に驚いて最初の頃から事あるごとにご一緒させていただいている、尺八界の風雲児?!

いつも音楽そのもので刺激を受けお世話になっている都山流大師範、山崎箜山先生のプロフィールをどうぞ!

ーーーーーーーーーー
山崎箜山(やまさきこうざん)・・・尺八・土笛演奏家 都山流(とざんりゅう)尺八を二代山崎北山(父)と二代池田静山に、古典本曲を磯玄定(博多一朝軒)に師事。1991年、北九州市民文化奨励賞受賞。2001年以降、津軽三味線「吉田兄弟」の尺八を担当、全国ツアーや海外公演、国内外でのレコーディング等に参加。都山流尺八本曲コンクール全国大会優勝2回(2005・07年)、いずれも文部科学大臣賞、金賞、宗家杯、産経新聞社杯等を受賞。2006年、北九州市民文化賞受賞。2007年、アメリカ・ニューヨーク市のカーネギーホールにてユニセフチャリティショーに出演。2011年、博多座にて「初夢公演 坂本冬美・藤あや子」に出演。2016年、北九州市にてG7エネルギー大臣会合レセプションでの各国大臣の歓迎演奏。2017年、宗像市にて全国豊かな海づくり大会での天皇皇后両陛下ご登壇前座演奏。伝統的な尺八音楽を継承しつつ、邦楽の枠内にとどまらない活動を続けている。現在、都山流竹琳軒大師範、都山流講士・検定員、都山流尺八楽会終身会員。都山流竹空社主宰。朝日カルチャーセンター北九州講師。北九州市小倉南区在住。

ーーーーーーーーーーーー

でありながら、ビートルズオタクであり、リッケンバッカーのコレクターであり洋楽に精通しているのが魅力なんですこのお方は。

ぼくはこういう人を音楽的バイリンガルと呼ばせていただいてます^^

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

HOPE
https://soundcloud.com/hidekihttm/hope