Monthly Archives: 4月 2014

全世界のHard Rock Cafeの中で25バンドがローマに行けて世界大会に出れます!

あと後数時間、先日Hard Rock Rising2014の審査委員をやらせてもらった時の優勝者RaspberryDreamのローマ行きのチャンスを賭けての投票がもうすぐ始まりますので皆さま是非、清き一票を!!

いい男系2人、普通にいい感じのお兄さん1人、おまえら絶対三をねらってるよね??ってお兄さんが2人の抜群に絶妙なバランス感をもっているラズドリww

全世界のHard Rock Cafeの中で25バンドがローマに行けて世界大会に出れます!

昨年はブルース・スプリングスティーン、ポール・マッカートニーもこのイベント自体に出演していますので今年もまた大物が来る予感♪

とにかく、西日本地区からはぼくらの1票でこのラズドリを世界に行かせましょう!!

こういうのは初動で上がって来るのがなにより大事なのでよろしくお願い致します^^/

追記:嘘でした^^;25バンドの中から更にHard Rockが1組選ぶそうです。少ない!!っと一応憤慨しておこう=33

申し訳ありませんでした〜!でも夢を繋いであげてください!!

https://www.facebook.com/hardrockcafefukuoka/photos/a.247837461978996.57479.179872318775511/593261020769970/?type=1&fref=nf

28-4

そんなこと歌えるおまえらが美しい!!

ーそんなこと歌えるおまえらが美しい!!ー

今日は、先程までChimari達がきていろいろ教えた。

達、というのは同じ学校の同級生の男子ふたりだけど、彼らはバンドを組んでいてなかなかいい曲を創り、歌ったらなかなか素敵な声をしている。

まだ甘いところもあるけどぼくが若い頃より100倍音楽ができている!

一人は、新宮で、一人は古賀、Chimariは香椎辺りでぼくは元々赤間だから、

”The 鹿児島本線z”とでも呼ぶ事にしようww

これから毎週くるらしい。

彼らは今日初めてヘッドフォンをしてマイクに向かって自分達の曲を演奏したのだが、

「楽しい〜!!」がコントロールルームに帰ってきてからの第一声だ♪

そらそうだ!ぼくらは楽しい仕事をしている。

楽しくて何が悪い!!と菅野よう子風に宣ってみよう。(参考:彼女には「なんでも出来てなにがわるい!!」という名言(迷言)があるw)

君らも全員なんなさいよ、誰か一人しかなれないものではないのだから。

そう言ってあげた。

無責任にも聞こえるかもしれないが自分の仕事に誇りを持って「これになれたら絶対楽しい」と言えない大人でどうすんだ?!

今日そう言っている自分はなかなかよかった。自己満足でも別にいいじゃないかw

彼らが歌った「美しい」という歌は、このことをきっと美しいというのだろう、という若者ならではの感受性で歌われているんだけどそんなこと歌えるおまえらが美しい!!

と、若干邪な考えが芽生えつつある51の自分を反省しつつも、今日のご縁に感謝して更に仕事を続けている午後8時、みなさまはどうお過ごしでしょうか?

明日は江頭くんのRECなのでもう少し頑張って帰ります。。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

本日、いよいよ FUKUOKA MUSIC FACTORYの昨年の優勝者、江頭勇哉くんのアルバム制作が始まった。

本日、いよいよ FUKUOKA MUSIC FACTORYの昨年の優勝者、江頭勇哉くんのアルバム制作が始まった。

今日は彼の今のところの代表曲Umbrellaをブラッシュアップしていった筈w

もうすでにこの曲を大好きな方も多いだろうからそこも含めて考える。考える。
つまりその曲がどう言う曲なのかを前日に入念に解読する。

そういう方々の期待を裏切らず、更に全国区にする使命もあるんですぼくら。

今回ぼくが感じた問題点はパーツが多すぎると言う事なんだけど曲がなかなか複雑。
でも彼の歌のでっかさがよく出た名曲なのは認めるとこなので、これを初めて聞いた人でも好きになれるようにある程度シンプルにして伝わりやすくしたいと思った。

コード感や全体的な構成の仕方等を二人でよく話し合ってあっという間の3時間半!お互いもっとやりたかったけどそれくらいが丁度いいだろうw
あとはぼくが編曲し、ミュージシャンをコーディネイトしてワンナインスタジオに入って参ります。

しかし、こういう作業をしっかりやって世の中に出すのと、何となく出ちゃうのとではだいぶ結果が違うとぼくは思っていて、そこは師匠がかなりな圧力でぼくに伝えてくれたことだから一番と言ってよい位大事な事だと思ってます。

そして江頭くんもそれを感じてとても前向きに取り組んでいってくれたのでとても有意義な時間でした。

こんな贅沢な前段階を踏んで実際のレコーディングに入っていくなんてのはみなさんなかなか想像しにくいかもしれませんが、安かろう悪かろうじゃぼくらの仕事は全く意味ないのでこれからも必ずやらせてもらいますw

そして福岡から最高のアーティストを全国に出して行きたいと思いますので是非応援よろしくお願い致します!!

https://www.youtube.com/watch?v=RNCxxrVKQbI