月別アーカイブ: 2015年6月

ー『鮮烈な青、深淵な黒』アメリカー

ー『鮮烈な青、深淵な黒』アメリカー

〜観るであれ、聴くであれ、触れるであれ、感じるであれ〜

ロスアンジェルスに初めて訪れたのは1990年、ぼくのが27才の時なのでなんと25年ぶり、やはり6月頃だったと思います。
業界はまだバブルがはじける前で、海外レコーディングをみんなよくやってる頃。
なぜならその当時、東京のスタジオ、たとえば六本木にあったWAVEの上にあったSEDIC Studioを

続きを読む

ー life is beautiful…ー ~また会いたいと願う人に胸を張って会えるように~

ーlife is beautiful…ー

〜また会いたいと願う人に胸を張って会えるように〜

いよいよ、明日なのです。今年の2月から本格的に始動したIMAGINE ONEWORLD着物プロジェクトのロスアンジェルス公演に行って参ります。が、まだ準備ができておりません。。明日から10日程福岡を留守にさせて頂きますが、帰りは成田についてぼくは残らせて頂いてそのまま娘のモカに

続きを読む

ー東京〜福岡をネットで繋いだリハーサル初日ー 〜CLASSの日浦孝則2015夏のツアー、みなさん是非ご参加下さい!〜

ー東京〜福岡をネットで繋いだリハーサル初日ー

〜CLASSの日浦孝則・2015夏のツアー、みなさん是非ご参加下さい!〜

本日予定通りに「夏の日の1993」で1993年にブレイクしたグループの片割れ日浦孝則くんの
リハーサルを東京と福岡をネットで繋ぎやってまいりました。最初はトラブったものの後半は問題なく熱いリハーサルやれたんではないかな?

続きを読む

ロバート・デ・ニーロのNYU Tisch School of the Arts 2015年卒業生へのメッセージ抜粋

ロバート・デ・ニーロのニューヨーク大学芸術学部ティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツ2015年卒業生へのメッセージ抜粋〜Classの日浦くんとRuby Studioを繋いで東京〜福岡間でのリハーサル〜
(他の学部のみなさん)彼らは成功と安定が期待できる仕事に就くために、計画的にその仕事を選んだのだと思いますね。

続きを読む

テイラー・スウィフトってかっこいいですね。

テイラー・スウィフトってかっこいいですね。

もちろん音楽は無料ではないね。レーベルとの話し合いでその部分は3ヶ月の無料提供は成立するかもしれない。だけど、著作権印税やアーティスト印税は別ですよね。そもそもそれを各アーティ

続きを読む

ー襟を正すー 〜「プロ」がタダ(無償)で仕事を頼まれたときの”傾向と対策”に学ぶ〜

ー襟を正すー
〜「プロ」がタダ(無償)で仕事を頼まれたときの”傾向と対策”に学ぶ〜

このところ苦言ともとられる投稿が多くなってしまって本当に申し訳ない限りなのですが、来月からぼくも忙しくなって参りますのでもうちょっとだけ好きな事言わせてくださいw

続きを読む

ーMIOSIC with A-HEAD RECORDSー 〜ワクワクして生きてますか?ー

ーMIOSIC with A-HEAD RECORDSー 〜ワクワクして生きてますか?ー

昨日は5人のシンガー達の指導をさせていただきました。初参戦で現在は東京で活動しているDUO MIOSICのMIOさんとSHOくんが福岡県東総合庁舎内Ruby Studioにレッスンを受けに来てくれました。どちらも久留米かな?福岡出身のアーティストなので気に入ったら是非応援してやってください!

続きを読む

ー地球音楽のためにー 〜日浦孝則とヤマハ ネットデュオへの期待〜


ー地球音楽のためにー 〜日浦孝則とヤマハ ネットデュオへの期待〜%e6%97%a5%e6%b5%a6%e5%ad%9d%e5%89%872015-06-01

今日も真剣に教えて、その後居残りでスタジオセットアップした。

実は二週間位前に、夏の日の1993Classの張本人、ぼくの30年来の友人でもある日浦孝則くんからお願いされていた件でのシステムを完了。

続きを読む

ー届く人にだけ届けば 本望ですwー 〜純粋な魂はいつしかとどまることに疲れ〜

ー届く人にだけ届けば本望ですwー 〜純粋な魂はいつしかとどまることに疲れ〜

しかし思うのだけど、酒場で歌えば歌うほどなにか最初の鮮烈な純粋さが失われていっている人を見るにつけちょっと悲しい気分になります。

福岡でそんなことを言ってたら、もの凄い反感買いそうだけどそう思うものは仕方がないもんね。ごめんなさいw

続きを読む