月別アーカイブ: 2018年9月

【9/30開催】SUKITA MUSICのプレイベント~尺八Kohzanと声HAKUの音楽~

いよいよ明日ですね。

もし、明日30日台風が直撃しなければたぶん問題なく開催すると思います。きっと大丈夫^^

是非福岡市科学館(地下鉄六本松駅降りて目の前)2Fの六本松 蔦屋書店に遊びに来ませんか?というお誘いです。

MCに今回、ぼくからの舞台監督のオファーを受けてくださった、ナチュラル・アースの神井 真名さんとの対談形式でお送りします。

制作秘話や山崎 箜山師匠の尺八のお話やHAKUさんのVoice Makeの話など短い時間ですが二人の素敵な演奏と共に時間の許す限り、お届けしたいと考えてます。

また、数日前より六本松蔦屋書店では、デジタルサイネージにて10/19SUKITA MUSICののポスターを出して頂いてます!

もちろん今回も山近誠氏デザインです♬

もしこれ以降10/19までに科学館に行かれる方は是非蔦屋書店さんに行って見てみてください。

では、明日30日の14:00からです。

よろしくお願いいたします。

A-HEAD RECORD 堤秀樹

【お問い合わせ先】
A-HEAD RECORDS aheadrecords@gmail.comまで、件名に「SUKITA MUSIC サイエンスホール公演に関する問い合わせ」と入れてください。

●チケット:チケットぴあにて発売中
(Pコード:127351)
URL:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1840450

https://store.tsite.jp/ropponm…/…/music/3445-1159560922.html

大体ですけど、今回何十年ぶりのライブセットはこんなラインナップになりそうです。

大体ですけど、今回何十年ぶりのライブセットはこんなラインナップになりそうです。

当時、EmulaterIIIやProphetVS、Jupiter8そしてMACは何だったかな?

9600?とブラウン管の重すぎるモニター。

時代は完全に変わってました💦

大したことは弾けませんが、水のようなフレーズと歪んだ音像くらいはこのセットで生み出してみたいと思ってます。

まだ借り物もありますがw

どうぞよろしくお願い致します🤲

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

〜『Universe / SUKITA MUSIC』が完成しました〜

〜『Universe / SUKITA MUSIC』が完成しました〜

昨晩、SUKITA MUSICのサウンドデザインを担当している浜ちゃんこと濵田崇史(TAKESHI HAMADA)のプライベートスタジオで楽曲『LOVE』を含むトータルコンセプト・アルバム『Universe / SUKITA MUSIC』が完成しました。

先に谷尾美術館で発売した『Music for SUKITA (Photo Exhibition NOGATA 2018)』のリミックス、リマスタリングで谷尾美術館にカスタマイズしていた音源をいわゆるCD及び配信音源としの音源のマスタリングが完成しました。

深い深い深淵な音像感と迫力が付加された完全に前作を大きく超えた作品、そしてFUZZY CONTROLのJUONのギターが炸裂する『LOVE』を音源化出来たことは本当に素晴らしい経験でした。

自分自身の最高傑作といっても過言でないこの作品の誕生を濵田宅のデヴィッド・ボウイが昨晩も見守ってくれていました。

ぼくらはもう何処にいてもどんな環境でも熱意とアイディアでそれまでの自分を超えられるようになっているのを確認できて最幸の気分です。

10/19に間に合うようにプレスにこれから出します。

そして、ぼくらの目的は日本の音楽が普通に世界で聴かれることですがこの作品は自信を持って日本から世界に送り出せます。

是非10/19にさらに進化したSUKITA MUSICを是非愉しみに待っていてください。

A-HEAD RECORDS 堤秀樹

【9/30開催】SUKITA Music プレイベント 尺八Kohzanと声HAKUの音楽について

【SUKITA Music プレイベント 尺八Kohzanと声HAKUの音楽 について】9/30 14:00 スタート

先日にお知らせした、六本松 蔦屋書店でのSUKITA Music のプレイベント正式に決まったのでお知らせします!

ご存知、福岡市科学館の2階 六本松蔦屋書店様のアナログ盤など置いているスペースで、メンバーの中からシンガーHAKUと尺八界の鬼才、山崎Kohzan氏の初のジョイントライブでぼくも音と言葉で参加するので是非来てください!

無料です!

MCに舞台監督の神井真名氏を迎えて、制作秘話なども織り交ぜて少しお話ししようかなとか考えています。

しかし、六本松蔦屋書店様の後援も本当に有り難いです!

だんだん加速していきます!!

ついてきてください♬

つつみ

https://store.tsite.jp/ropponm…/…/music/3445-1159560922.html

https://sukita-music.com/

●チケット:チケットぴあにて発売中
(Pコード:127351)
URL:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1840450

【お問い合わせ先】
A-HEAD RECORDS aheadrecords@gmail.comまで、件名に「SUKITA MUSIC サイエンスホール公演に関する問い合わせ」と入れてください。

人はガンで死ぬんじゃない。命を燃やし尽くしたんだ。

♯ 人はガンで死ぬんじゃない。命を燃やし尽くしたんだ。

というメッセージをSUKITA MUSICのWEB PRODUCERの神井真名さんは
今日ブログにこう書いた。

ぼくも本当にそう思う。

もっとこうしていたらよかったのになんて言われるなら、シャーしいと言いたい。

ひとは命を燃やし尽くして死ぬのである。

しかしぼくはまだ燃やし尽くせてなかったからもう一度やってみろと言われて連れ戻された。

だからまた、がむしゃらに自分がやりたいと心底思うことをやっているだけなのだ。

その結果は人生が終わるときにしっかり分かるからそれまでは考えない。

今日はHAKUとLoveという曲の歌詞を作って歌ってもらい、PePe伊藤くんと
セッション曲をつくった。

どちらも自分が今生きているから生まれた言葉であり、音楽なのだから楽しくないわけはない。

しかし、命を燃やし尽くせる時を愉しみにしている自分も既にいる。

ありがたい友人たちに囲まれてSUKITA MUSICはあとひと月後に生まれます。

みなさん、愉しみにしていてください。
日に日に育つ我が子がもう少しでみなさんに会いに行きますから。


神井真名 龍眼《Dragon Eye》

音楽監督戸田さんが来てくれました!

SUKITA MUSIC音響監督を担当していただく、JECC.inc/代表で、エンジニアとしても素晴らしい
お仕事をされている戸田さんがリハーサルと打ち合わせでRUBY STUDIOに来てくれました!

そして、待ちに待った戸田さんの会社が扱っている音楽機材のMIDI PLUSを届けてもらいました
^^
ミニ鍵盤のキーボードがぼくの小さな手にはフィットしてくれて、ピッチベンドとモジュレーションの部分が直感的にできている新感覚なマスターキーボードでぼくは一日中これ最高!って呟いてましたw
デザインもかわいいっすね;)
10/19にはSUKITA MUSICで必ず使わせてもらおうと思ってます。

もう一つ「STUDIO M」っていう、ちっさなオーディオインターフェイスも持って来てもらいましたが、高い機種と音比べても
全然悪くない。。

はじめてDTMやろうって人がひと通りできるレコーディングセットが27,540円。。

友達だからいうわけでなくかなりオススメですねこれ。

詳しく知りたい方は担当の方にお繋ぎしますのでぼくにメッセージください♬

つつみ

若かりしぼくに会えます^ ^ 「小比類巻かほる Like a factory」

次回のFukuoka Future Music Academy Master ClassのワークショップのテーマはBrass Sectionアレンジメントに決定して来年2月に向かって生徒共々研究実践を繰り返していきます!乞うご期待!!

という会話の中で、そういえばぼくの始めてのアレンジャーとしてのクレジットは始めてブラスアレンジを担当させてもらったこの曲をジェリー ヘイのグループ、つまりマイケルやアースのブラス隊が吹いてくれたことを思い出して検索したら、かほるちゃんがアップしてくれていて感激した!

曲は大内義昭、ブラスの録音はジェイ・グレイドン。。

ありがとうございます😊

すべてはここから始まって、繋がっていったんだな〜と再確認。

もし良かったら聴いてみてください^ ^

若かりしぼくに会えます^ ^

小比類巻かほる Like a factory こちらからどうぞ。

 

【9/10開催】Strings Arrange ワークショップ、いよいよ明日になりました。

いよいよ明日ですね。
みなさん、よろしくお願いいたします!

今日も午後からMaster Classのみんなの譜面を確認してきましたが、なかなかの秀作揃いの結果なってぼくは嬉しいです。

福岡でこんなにたくさんのアレンジャーたちがストリングスアレンジを体験して、そのバラエティさも日本全国探してもまずないと思います。

ポップスのストリングスアレンジを体験するまたとない機会になるので是非この機会に参加してみてください。

ぼくら自身様々なタイプのストリングスアレンジを聴けることにワクワクしています!

さくらさん、カルテットの皆さんよろしくお願いいたします。

明日、18:00から3時間みっちり高砂にあるワンナインスタジオにてお待ちしております。是非参加ボタンを押してください。あと3名ほど大丈夫です。

では今から帰宅します。。おやすみなさい。

https://www.facebook.com/events/1689827004449759/

A-HEAD RECORDS 堤秀樹