月別アーカイブ: 2020年1月

【地球音楽へようこそ】

【地球音楽へようこそ】

昨日はまた新しい音楽の出現に立ち会った。

その前の日にはビエントの万里さんにぼくは様々なジャンルの皆さんをまとめて行って新しい音楽を創るとおっしゃった。

ああ〜そうかもなぁと思ったその翌日はフラメンコとヒップホップとテクノを掛け合わせた音楽だけどまた面白い交わり方をして新たな芸術出現を垣間見た。

そして、今日12/30の20:20。

期せずしての2020。

福岡市科学館ドームシアターというプラネタリウムで皆さんが思ってもない形で演ぜられます、、

これからの未来は地球音楽が各地で生まれます。

そしてぼくはその種子を撒いていく人なのでしょう。

そういう実験を福岡という地で重ねて行きながらきっとここに地球音楽が育っていく事でしょう。

みなさん、是非、目撃してね。。

今日はまた新しい地球音楽の誕生日ですよ

堤秀樹

【山沢栄子写真展をお茶目な天才と】

【山沢栄子写真展をお茶目な天才と】
だいぶ2020年も板についてきて、ぼくもまた新しい時代にグンと移行している。
昨日などは共通の恩人を持つぼくは勝手に天才だと思っているアーティストからHAKUでぼくがやった音やセンスが素敵だったと褒めてもらえてやはり価値観を共有できる方、特に本物が分かる方と音楽は創りたいものだと感じた。
そしてその方と早速今月、東京でお逢いする事になるのだが折角お逢いするならこの方の写真展をご一緒したいなと一瞬で考えが纏まったので提案した。
勿論、二つ返事で採用。
たのしみー!だそうだ。。
そう、天才はだいたいお茶目な人だw
この東京都写真美術館で開催中の山沢栄子という1899年生まれで1920年代に渡米し写真を学び帰国後、素晴らしいお仕事の数々を残したこの写真家とその方とがぼくの中でオーバーラップしたのだ。
山沢が70代、80代の時の作品は圧倒的な存在感で迫ってくるからぼくたちみたいな芸術家たちの理想の生き方をそんな昔から体現して来た人がいるのだと驚いた。
そして天才的な彼女にも是非そうなって行ってもらいたいので一緒に観れることになり本当に嬉しく思う。
実はその共通の恩人の名前を先日のFM Kitaq
でも喋っていて喋りながら今小倉の芸術家たちとたくさん音楽を創らせてもらっているのはこの故人がご縁をつけてくれてるのかもしれないなと瞬間思ったのだがやはり当たったようだ。。
ありがたいね。向こうからも応援してくれてるんだね〜。ってシミジミ思った。
223

La Moeco Show 無事放送終わって…

La Moeco Show 無事放送終わって天神Apple Storeまで帰ってきました^_^

今日こそ、iPhone直したいと思います!

科学館ドームシアタープラネタリウムの宣伝やMIYAVIくんの事、プロデューサーになっていったことを結構お話し出来た?ので良かったらYouTubeを観てくださいw

モエコさんシバミさん、楽しかったです^_^

asaさんも、お世話になりました♬

ひできプロフェッサーつつみ

あけましておめでとう御座います!

みなさん、あけましておめでとう御座います!

本年も皆様にとって一層心に残る一年になります様に心からお祈り申し上げます。

本日は早速母と寝坊して太宰府にお詣りする筈が満場一致で産土様大橋三社詣りに変更となりました。

先ずは一番近い宝満神社にお詣りさせてもらい今は大橋駅前の道祖神社に向かっております。
そして最後はいつもバス停を使っている地禄神社の三社に今日はお詣りさせてもらって改めて太宰府天満宮と櫛田様にお札を頂きに行きます。

本当に心穏やかに母とお正月を迎えられる幸せは何物にも変えられないですね^_^

おみくじは吉、今日為さぜれば 明日貨を失う

でした汗

それではまた一年、ご一緒に良い国を創って生きましょう

よろしくお願い申し上げます!!

堤秀樹