月別アーカイブ: 2020年3月

今日も朝から頑張っております^ ^

今日も朝から頑張っております^ ^

オフィスからは空が高くて気持ち良いので今日は日曜日なので
広いところにテーブル出して仕事してます♬

夕方から夜中までガッツリ録音スタジオで音楽教えます!!

夜中までには仲間たち8人に会えるからやっぱ嬉しいね。

今日のメインテーマはディミニッシュコードについてのアレやらこれやら

今日も皆々様方が幸せであります様に、健康であります様に、世界が平和であります様に。
(これ帰って来て10年、神仏に向かって唱えているオリジナルの祝詞^ ^)

つつみ

【畏れ】とは、、

【畏れ】は、

1.こわいと言う気持ち。

2.何か災いが起こらないかという心配、懸念。

が一般的感覚ですが、もうひとつ、

3.神仏や年長者に対するつつしみ。

というものがあります。

で、つつしみとは謙虚な気持ちでいること。

こういう時に考えるべき事はきっとこわいと思うことの裏側に
つつしみをもって生きる事をもう一度確認する時期だと
教えてもらってるのだと思うのです。

人間はここ100年以上、経済活動を生きる事の最大の正義として振舞って来ましたし
ぼくもそう振舞ったひとりである事への自覚もあります。

きっと、今大切なことは、こわがることでなくつつしむこと。

そういう意味で畏れて生活していきましょうね^ ^

きっと、ゆるされる時が来ますから。

つつみ

東京最終日はやっぱりこの方!ーシンガーGONZOこと野澤孝智氏;)

三日目、東京最終日はやっぱりこの方!

シンガーGONZOこと野澤孝智氏;)

むちゃ楽しい時間!!

浜田山に23年住んではじめての茶そば いな垣!旨旨でした!!

ご馳になりました(T ^ T)

6月の福岡はBorder公演。凄い愉しみになってきました!

エンタメの新しい形を愉しみに6/20夜空けてて下さい^ ^

今から博多に戻ります!!

つつみ

【忘れられない言葉】東京二日目。

【忘れられない言葉】

本日は東京二日目。

日中はぼくが以前から天才だと公言している方とコライト的なセッションをしてみよう!って事で彼女の仕事部屋をお借りして始めたんだけど、長い時間だらだらと深い話し(たぶん)wをして
最後の1時間くらいでガッとコライトしてみた。

ほんと楽しい時間をありがとう

そして夕方からやばいくらい美味しい〜ディナーをご馳走になって
そのお宅を後にし、阿佐ヶ谷へ。

もちろん、娘に会うためで更にお蕎麦処で呑み食いして
近況や自分の考えとかいろいろ話してくれて最幸だったとです。

お店は貸し切り状態でしたが。。

その後うちまで送っていってフマキラーを振ったマスクを持って来てくれて
別れ際に言った娘が言った言葉に感動しました。

娘の口から初めて聞いた言葉なんと言ったか分かりますか?

「パパのこと信じてるからさ」

たくさんの意味が含まれたこの言葉は一生忘れられない言葉になりますね。。

つつみ

【Phases of Life】フェーズという言葉をこの頃聞く機会が多くないですか?

【Phases of Life】

フェーズという言葉をこの頃聞く機会が多いのですがそんなことないですか?

音楽的には位相だと理解してきましたが、今は局面とか段階とかの意味で使うことが多くなってるように思います。

けど自分の人生の中でもフェーズが変わった瞬間は細かく分けると30以上あって、大きく分けても15くらいはあるでしょうか。

皆さんは如何ですか?

これは個人的なフェーズですが社会全体のフェーズもあるから更にややこしいですよね。

でもぼくら50代以上の人の若い頃のフェーズの変化は結構緩やかだったと感じてますが今の若い世代のフェーズって2年、場合によっては1年くらいで起こってそうで悪いことばかりでは無いと思うけど何かを成し遂げるには少し忙し過ぎて腰が据えられないのではと勝手に気の毒に思ったりしてます^ ^;

これからの生き方としてどんどん時代の変化が加速していくのは明白なのでもしかし2つの位相軸を同時に動かしていく他ないのかも知れないですね。

ひとつは長い幅で緩やかに目的に向かって着実に進む軸と、もうひとつは時代の波長に合わせて敏感に反応を繰り返す軸と。

あ、やっぱりかなり忙しそうww

今考えると昔はもっと呑気だったと思う。。

でも、その2つの波が何処かでピッタリ重なる瞬間をぼくは愉しみに待ちたいと思います。

堤秀樹